立山、金沢、輪島など北陸の貸切バスのことなら富山県・石川県のエムアールテクノサービス株式会社へ! 富山空港・小松空港・能登空港や北陸新幹線各駅に配車OK!

ISO39001認証

ISO39001(道路交通安全マネジメントシステム)

ISO39001 ISO39001は、交通事故の死者や重大な負傷者を減らすことを目的として2012年10月に発行されたマネジメントシステムの国際規格です。
 弊社は、「安全は全てに優先する」をスローガンに、「基本理念」、「RTS方針」等をよく議論、検討した上で作成し、その実現に向け努力しています。

ISO39001とは

交通事故による死者数は全世界で毎年130万人以上、負傷者数は5,000万人以上と言われております。この状況のもと、国連が「道路交通安全10カ年行動計画(2011~2020)」を策定するなど、道路交通安全に関する取り組みが国際的に注目されています。

 組織にとって交通事故の発生は、経済的な損失だけでなく、信用喪失や事業存続の危機にもつながる重大事項です。 ISO 3900は、交通事故の死者や重大な負傷者を減らすことを目的に、道路交通安全のためにさまざまな組織が取り組むべきマネジメントシステムの要求事項を定めています。

 当社では貸切バス事業者安全性評価認定制度取得後、更なる安全に対する強化・お客様への更なるサービスの向上を目指し、ISO39001を取得いたしました。
[認証登録範囲 一般貸切旅客自動車運送事業及び一般乗合旅客自動車運送事業]

 ISO39001はRTS(道路交通安全)方針を定め、一人一人に安全に対する考えを徹底し、企業全体として交通事故の減少・安全性の向上を目指します。

 その為PDCA(Plan(計画)/Do(実行)/Check(評価)/Action(見直し))サイクルを、継続的に繰り返し、更なる安全に対する質の向上を目指します。

iso39001

 このサイクルを繰り返すことにより、質の向上をしていく上で内部監査を行い、そのシステムを正当に評価していきます。

さらに安全確保を目指します (認証までの足あと)

  • 私達の念願でありました!ISO(国際標準化機構)39001の認証を受けました。
    [認証登録範囲]一般貸切旅客自動車運送事業及び一般乗合旅客自動車運送事業
  • 昨今バス事故が多発する中で、安全確保の必要性(当然な事ですが)を痛感しています。特にあの関越道(H24.4.29)の悲惨な事故以来、私達スタッフで何とか安全!安全確保を・・・!と日頃唱えています。
  • 私達バス事業を行う一員として、事故を未然に防ぐ為に“何とか出来ないか”、“何とかしよう”の思いをスタッフ全員で確認し、思いを一つに結集しました。(プロジェクトチームを結成)
  • ISOは世界的規模の規格であります・・・。国交省・バス協 他、関係先に打診したうえで“一歩一歩コツコツと” “地道に積み上げよう” を合言葉にして1年程前から取り組みました。(キックオフはH25.10.25)
  • ISO39001の規格に準じ、マニュアル・管理手順書等を作成→ヒアリング→見直 し・・・と繰り返し取り組みました。
  • そして1次審査(H26.2/25・2/26)と2次審査(H26.3/24・3/25)をパスし、平成26年3月26日の認証 にこぎつけました。北陸3県では初の認証です!
  • ◦ISO39001・・・道路交通安全マネジメントシステムという国際規格であります。  世界中の国々で道路交通事故が多く、大きな関心事になっている中で、1997年 スウェーデンで“ヴィジョン・ゼロ(交通事故死亡者ゼロにする事)”が決議され、7回の会議を経て2012年10月1日にこの規格が正式発行されました。

ISO39001のネライ、目的

  • 交通事故で死者や重大な負傷者を減らす。(事故ゼロを確実に実施する)
  • 継続的改善 PDCAサイクルを活用。
  • 組織的に行い、良い方向につなげる。

「安全は全てに優先する」のスローガン・・・。「基本理念」「RTS方針」等をよ く議論・検討したうえで作成しました。

RTS方針

  1. 安全確保はすべてに優先します。
  2. ロードリーダーとして常に模範運転を行い・・・コンプライアンス重視・ 厳守する事、ヒヤリハットをより多く摘出・互いに共有する事で、無事故を 継続します。
  3. PDCAを継続的に繰り返す事でレベルUPを図ります・・・日常及び定 期的なミーティングの開催(情報収集、掲示)
  4. 運転管理業務を確実に実践し、“安全”で“安心”、そして“明るく” “元気で”“たくましい”楽しい会社にします

また、日頃から唱和している“安全心得”も念頭に置いたうえで、今後もさらに 前進していきたいと思います。

安全心得

  1. 安全確保は全てに優先します。
  2. 私達の「使命」は、お客様を目的地まで安全・迅速にお運びすることです。
  3. 3.安全確保のために事故発生の“前触れ”“予告”“前兆”を見逃すな。

私達は“無事故”を宣言します

TEL にてお問い合わせ 高岡本社 0766-27-6003
金沢支店 076-220-7331
受付時間 9:00 - 18:00 (定休日 土日祝)

PAGETOP
Copyright © エムアールテクノサービス株式会社 All Rights Reserved.